読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オロドウ日記

ゲーム、ゲームビジネス、ガジェット中心のブログ

艦これの為にKindleタブ購入

ガジェット

先日から気になってたKindle HD 8タブレット。今更ながらタブレットで艦これやりたくて購入しました!

 

FireTabletHD8

人気タブレットKindle

PC以外で艦これができないかと色々と模索しており、2016年の夏にAndroid版の艦これがリリースされて、色々と探したのですが高かったり、中華タブで信頼性がない、スペックが低いなどあり、諦めました。そこで見つけたのがFire HD 8 タブレット。

スペック
  • ディスプレイ8インチ
  • 解像度1280 x 800 (189ppi)
  • CPUクアッドコア最大1.3GHz
  • スピーカーDolby Atmos、デュアルステレオスピーカー、マイク
  • ストレージ16/32GB MicroSDスロットあり
  • カメラフロント・リアカメラ
  • Wi-Fiデュアルバンドa/b/g/n
  • バッテリー12時間
  • サイズ214 x 128 x 9.2mm
  • 重量:341g
  • Bluetooth:◯
  • OS:Fire OS

最新機種の割にAppleのiPadminiなどの競合に比べると貧弱に見えますが、驚くのは価格、税込12,980円。Prime会員になれば8,980円とかなり安くなります。AppleのiPad mini4の税込み57,024円と比べればその価格差は大きいです。

2017年の2月に購入しましたが、到着は3月20日と品切れ状態。かなり人気のようです。

触った感想

先日やっとこさ届きました。カバーやフィルム購入したら結構な金額になりますよね。SDカードの32GBを購入したのですが、間違えてSDHCカードを購入・・・。

FireTabletset

既に出荷時点で私のアカウントと紐付いており、Wi-Fi設定とOSのアップデートのみでしたので結構早くセットアップできました。

FireTabletomote

画面は発色が思った以上によくて解像度も申し分ない。そしてKindleシリーズで必ず出てくるロック画面の広告・・・。これは設定→アプリとゲーム→Amazonアプリケーションの設定→キャンペーン情報でオフにできます。

FireTabletura

裏もかっこいいとは言えないが無難な作り。大きさの割に結構重く感じます。私の手は結構大きいのですが、一掴みでいける大きさ。

もっさりした動きを覚悟したのですが、意外や意外ヌルヌル動きます。これでカメラやBluetoothがついているので自分のBluetoothイヤホン(BeatsX)が輝きました。

艦これを動かす

FireOSでもAndroidアプリは利用できるようですが、少々設定が必要です。

設定→セキュリティ→不明ソースからのアプリ

これを許可します。

FireTabletkannkoresettei

設定したらURLDMMのゲームストア公式サイト(http://www.dmm.com/app/-/appstore/download/)でDMMゲームストアアプリをインストール。そしてDMMゲームストアを起動して艦これのアプリを選んでダウンロード&インストール。

kankorekidou

無事起動!

kannkoresenntou

それなりに動きます。カットインや派手なエフェクト時に少しカクつきますが、それぐらいで、メリットの方が大きいです。

Fireタブレット艦これのメリットとデメリット

最初にデメリットですが、いろんな意味で重たいです。艦これをしてもすこし動きが重かったりしますが、そこまで致命的というわけではありません。あとはAndroidベースのFireOSの為、動作保証がないのです。今後は動かなくなる可能性も・・・。

それ以上にメリットとしては寝ながら艦これができることです。やっててわかったのですが、両手で操作できるというのは艦これでは結構いいです。その他には外出先でも可能です。Fireタブレット自体にはSIMカードを利用したモバイル回線は使用できませんが、テザリング(またすこし重たくなります)で解決します。あとは起動がすぐにできることも利点です。PC立ち上げる必要がないことは結構ありがたいことに今更ながら気づきました。

次回はこのタブレットから見えるAmazonの戦略について考察していきます。

 

DeNA キュレーション問題の本質とは

企業

前回、DeNAのキュレーションサイト問題について纏めましたが、今回は掘り下げです。

blog.cakaricho.com

DeNA

目的なき事業

このキュレーション事業は何のためにやるかという事業目的が明確ではなかったようです。唯一あるとすれば利益のみでしょう。

代表者の守安氏はKPIとしてDAUや記事数などを目標におき、記事の質は問いませんでした。目標を達成するためにガチャで得た利益を源泉とした資金力にものを言わせSEOを行い、外部委託で記事数を増やしていきました。

その結果、低質でユーザーにとって何の意味のない情報を発信した事により、ユーザーへ価値を提供していませんでした。そもそも、DeNAにとってキュレーションそのものの定義が曖昧だったようです。

コンプライアンスに対する意識の低さ

次の問題点としてDeNAはコンプライアンスに対する意識が低すぎでした。

DeNAの法務担当者は法的リスクについて指摘していたにも関わらず、報告書を見る限りでは議論した痕跡はありません。ゲーム事業の頭打ちを危惧し、次なる事業の柱を見つけるために焦っていたと思われます。

DeNAが標榜している「永久ベンチャー」というスローガンは免罪符となり、利益とスピードを追求した結果コンプライアンスを軽視する遠因なったと思います。ベンチャーだから様々なチャレンジを行いスピード感をもって事業を拡大する、だが法令違反を行う理由にはなりません。

問われたキュレーションメディア

今回の事件により影響があったことの一つとしてキュレーションメディアそのものに対して議論を呼ぶきっかけになりました。キュレーションなんてものは情報の万引き、人のふんどしで金儲けしているという意見もありましたが私はそう思いません。

ironna.jp

世界中では毎年300億のブログ投稿され、1820億ものツイートが流れており、キュレーションに限らず情報整理・フィルタリングという分野は今後もっと必要になります。その中でキュレーションやまとめサイトのようなものをなくすというのは疑問です。メディアの発信元へ利益を還元する方法を議論したほうがよっぽど建設的だと思います。

問うべきはDeNAという会社

DeNAのキュレーションサイトと読んでいたものは、そもそもキュレーションサイトではないと思います。自分達マニュアル化して組織的に記事を作り、ユーザーとしてアップしているただのマッチポンプサイトです。

問うべきはDeNAがメディアと謳いながら、低質な記事を作り続けそれをSEOで検索上位にしたとによりユーザーが誤った情報を見させられたという、メディアとして悪質な行為を問うべきで、かつユーザーが作ったこととしてプロバイダー責任法を悪用して責任回避をしようとした倫理観を問うべきだと思います。

村田マリは何処へ?

村田マリについてDeNA側から役員辞任の意向を示すのみとして、今回の騒動の事業責任者として一切表舞台に立たなかった理由が不明です。

DeNAmuratamari

彼女は法人税が安いシンガポールに在住しており、会社の株式はDeNAに売却(売却額は他の会社を含めて50億円と言われている)済みで既に利益を得ている。こういう人たちが一番金持ちになるんですかね。

DeNA キュレーション問題の報告書要旨をまとめてみた

企業

DeNAのまとめサイト(キュレーションサイト)問題の報告書がアップされました。完全版は相当量ですが、要旨版が出てきましたがこちらも約30ページもありました。

DeNAキュレーションサイト問題

第三者委員会調査報告書(要約版)公表のお知らせ

要旨版と今までの情報をまとめてみました。読みやすいようにかなり表現を変えてますのでご留意ください。

キュレーションサイト事業開始の経緯

DeNAのソーシャル事業本部長に守安氏が就任

守安氏「2013年に過去最高益達成したけどモバイルゲームは限界。次の金になる木を見つけなあかん。ヘルスケアがいいなあー。お、ええサイトを見つけた買収したろ。」

村田マリ・中川綾太郎「宜しく-!」

DeNA法務「この会社、画像と文書で著作権違反してそうです」

守安氏「買収条件として著作権問題解決しておけよ」

村田マリ・中川綾太郎「今までの画像は直しときまーす」

文書は放置、画像も既存のは修正したが、これから作る新しい記事の画像は問題を放置

2014年9月に買収。買収額は2社(iemo社・ペロリ社)50億円とも言われている。

守安氏「村田さんはまとめサイト事業をもっと展開してね、俺らよく知らないから」

村田マリ「了解でーす」

運営の流れ

守安氏「まとめサイト事業で10サイト時価総額2,500億円目指す。」

守安氏「ネットはDAU(利用者数)や、それぞれ100万DAUを目指せ。」

DeNA法務「医療関連はリスクが高い、専門家の監修を付けるべき」

担当者「めんどくさいし、単価高くなるからやりたくないです!軽めの健康系の記事だったらいいでしょ!」→人気の記事には監修をしてもらう。

担当者「コピペを推奨するようなこと書いとこ!出典元わからんようにするやり方書いとこ!著作権、プロバイダー責任法?そんなんよう知らんわ!」→担当者の法的知識が不十分

守安氏「DAUを増やすには数だ、質は問わない、戦いは数だ!!」→数を増やすことに

担当者「確認しろと言われたが、こんな数チェックできんわ!」→担当者のチェックが不可能に

担当者「数を増やすにはどうしたら、せや外部に委託したろ」→クラウドソーシングを利用して外部へ発注。チェックは担当者の裁量次第で行う

監査役が業務実施するも「特に問題なし!」

炎上から報告書まで

ユーザーから文章の無断利用の指摘が112件、画像の無断利用を874件、医療に関する指摘が91件→すぐに削除、非公開化へ。重たいものは法務担当者が対応。

WELQの記事がネット上で炎上し始める

DeNA「このサイトはキュレーションメディア、ユーザーの書いてることは知らんがな。」→ユーザーが実際に作成した記事は10サイト中8サイトは5%以下

DeNAは11月29日に同日付けでサイトを非公開化

同社は12月4日に臨時取締役会を開催。第三者委員会を設置

同月7日に記者会見で経緯を説明

翌年の2月8日決算説明会にて38億円の減損を報告

村田マリ・中川綾太郎「私達辞めます!」

同年3月13日に第三者委員会が報告書をDeNAに提出。同日に守安氏の役員報酬を50%減額。創業者の南場会長が代表権を持ちツートップ体制に以降。事業責任者の村田マリ執行役と運営会社のペロリの代表取締役である中川綾太郎代表取締役が辞任する意向を示す。

 

次回はこの問題についてさらに掘り下げたいと思います。

 

会計は必要なのか

雑談 仕事

学生の頃会計を習いましたが?会計なんているのかと思ってたときがありました。

f:id:cakari:20170307230856j:plain

管理者は必要

将来偉くなって役職者(管理者)になりたいのであれば殆どの場合は必要になります。会計は一事務員や営業マンのままでいい人には必要ないですが、役職者になる場合どうしても予算管理の話が出てきて会計関連の知識を必要とします。

そんなの面倒くさい、俺は組織に縛られず一人で生きるという方、安心して下さい個人事業主の方は一人で確定申告をする必要があるのでそこら辺の中途半端な役職者よりよっぽど会計の知識を必要とします。会計が必要ないのは役職なし、ニート位ですかね。

会計の知識がないと…

管理者でも必須ではないです。めちゃくちゃ優秀で稼げる能力があれば「会計?何それおいしい」のといっても許されるかもしれませんが普通の能力の人でそんなこと言ってたら怒られます。

なぜ損が出てるのか?なぜ儲かってるのか?会計の知識がない人間はこの単純な質問に対して答えられず上長から叱責をくらい、分析の仕方もわからず、時間を浪費して、経理に確認しても理解できず、泥沼にはまる人を多く見てきました。

会社は基本、PDCAサイクル(Plan(計画)→ Do(実行)→ Check(評価)→ Act(改善))で運営してきますが、役職なしではPDが出来ても活躍できますが、管理者はCheckActも重要視されます。

会計はあくまでツールなのでなくても仕事はできますが、ものにすれば自分の評価を上げる武器になることは間違いないです。

全部の会計知識が必要?

最初から全部の会計知識が必要なのか?という質問を良く聞きますが、自分の管理範囲で少しずつ学んでいければよいと思います。一般的には以下の形で良いと思います。

  • 平社員・・・売上
  • 係長・・・売上+原価
  • 課長・・・売上+原価+一部の一般管理費
  • 部長・・・売上+原価+一般管理費
  • 役員・・・税引前利益まで
  • 社長・・・貸借対照表を含めて全部

よくあるパターンを書きましたが、もちろん企業によっては異なります。大概、営業担当の役員クラスは利益責任があります。社長は全ての責任を負う立場なので貸借対照表を含めて全ての責任を負う立場にあるので、投資判断の是非も問われます。

どうやって会計を学べばよいか?

これも良く聞かれます。会計は世界共通言語と言われますが、まさに言語だと思っております。仕組みを覚えてあとはひたすら分析して、とにかく会計に触れるしかないと思います。不思議と何度も繰り返せばどのように見ていけばよいか自分なりの答えが見えてきます。

最初がとっつきにくいというひとはアマゾンで「会計 マンガ」と検索すれば、マンガでわかるやつがたくさん出てきます。最初は自分のとっつきやすいもので勉強するのが近道だと思います。

規模の経済の限界を迎えたヤマト運輸

企業

運輸業界でトップを走っていたと思われるヤマト運輸が今絶賛大炎上中です。

yamato

 

ヤマトって儲かってるの?

ヤマト運輸は宅急便取扱個数が日本最大で、2016年3月期では17億個も扱っております。業界第二位の佐川急便が2013年にAmazonから撤退して以降、取扱個数と売上は着実に伸びているようですが、ここに来て急激な曲がり角に直面しました。

ヤマト運輸の満足度は非常に高いと思います。私もAmazonで注文した時にヤマトから届くことがわかると安心感が出てきます。顧客目線でサービスを拡充、他社ではできなかった時間受取してい無料再配達などが評判で、宅急便シェアでは5割近く握っている状況です。

この圧倒的なシェアで規模の経済で物流拠点や設備拡充させて、ロジスティクスに関するノウハウを蓄積して収益性を高めていく・・・という戦略でしたが、売上は拡充しているが、利益があまり出ておらず、現場の従業員も対応が限界となり、労働組合が宅配便に荷重量の抑制を求めるという異例の事態に繋がりました。

圧倒的な人員不足

 私は、『仁義なき宅配』を書くため2014年夏、ヤマトの羽田クロノゲートで1カ月働いた。夜10時から朝6時まで7時間労働。深夜手当を含めても1万円にも届かない職場では、半分近くを外国人労働者が占めていた。

 宅急便のセールスドライバーは、昼食時間を削って荷物を配り続けても、最後の時間指定の夜9時までに終わらない。サービス残業も日常化。ドライバーの募集をかけても、きつい仕事が敬遠され、思うように人手が集まらない。

 

blogos.com

人が集まらない→残業が増える→きつい→離職者が増える→さらに残業が増えるという悪循環に陥ってます。たくさん荷物を運んでも20円しか従業員にインセンティブをもらえず、50個運んでも1000円しかならないと嘆いております。

想定外のネット通販の伸びと再配達

この原因ははっきりしており、楽天やAmazonなどのネット通販が急激に伸びたことによるものだ。もちろんヤマトも物流拠点の増加などの投資を行って効率化を図っているがそれ以上に取扱個数が伸びています。

もう一つの問題は再配達による問題です。昔と違い、共働きの家庭が当たり前になってきており、一人暮らしも増加している時代なので、荷物を簡単に受け取るということは難しいです。不在が多い一人暮らしのような人間こそアマゾンなどを利用するため、余計に再配達が増えてると思われます。

では、ネット通販を使う人間がたくさん使うのが悪いのかと言えばそうではないと思います。

ヤマトのビジネスモデルの限界

結局のところこれはヤマトがシェアを確保するために、アマゾンが提示した運賃250円という価格をヤマトが飲み込んだことに原因があると思います。ヤマトの宅配の2割と言われており、依存度も高い状況にしてしまった結果にあると思います。

今期の営業利益を580億円と見込んでおりましたが、過去にもあった未払い残業代を支給していなかったことがわかり、数百億円規模の可能性が出てきました。つまり、今の宅配事業ではほとんど儲けが出ていなかったということがわかります。

ヤマトは手厚いサービスでシェアを拡大して勝って来ましたが、その規模の経済を狙ったビジネスモデルも限界に達していると思われます。人口減で働き手が少なくなった時代には合わないかもしれません。

 

想像以上の神ゲー Horizon Zero Dawn の感想

ゲーム PS4

期待していたHorizon Zero Dawn(ホライゾン ゼロ・ドーン)。やっと発売されましたので、久々にゲームの感想ブログを書きたいと思います。

 Horizon Zero Dawnとは?

Horizon Zero Dawn(以下ホライゾン)とはソニーインタラクティブエンターテインメント(SIE)より発売された、オープンワールドハンティングアクションです。開発はKILLZONEシリーズで有名なSIEのゲリラゲームズ。文明が崩壊して1000年後のセカイを舞台にしており、荒廃した世界、ヒューマニズムが横行する世界、高テクノロジーの世界がそれぞれあります。ちなみに、開発に6年かけた模様。

PS4 Proにも対応しており4K画質HDRでプレイ可能です。

horizon zero dawn タイトル

機械化した野生動物を相手にします。ローリングで攻撃を避けたり、倒した敵を剥いでアイテムを手に入れます。ストーリーもありレベルの概念、武器の改造やスキルの割り振りも存在しているので、RPGやアクションなどの様々な要素が含まれております。

f:id:cakari:20170302210429j:plain

システム

オープンワールド用のエンジンを開発したり、ストーリーも重厚にするために新たに担当者を雇うなどかなりの気合が入っております。

ちまたではモンハンを超えた狩ゲーとして話題でした。

前提

  • プレイ時間:4時間
  • テレビ:TH-40AX700(パナソニック) 4K◯ HDR✕
  • PlayStation4 Pro
  • サラウンドヘッドホン

圧倒的な映像美

まず驚いたのが圧倒的な高画質・映像美です。人物の描写がきれいだと思ったのですが、それ以上に世界観がものすごく綺麗です。特に光の使い方が非常に上手いと感じました。

綺麗な映像

人の動きも非常に滑らかで驚くばかりです。最初はプリレンダリングかと思いましたが、実はリアルタイムレンダリングだったのが驚きです。キャラクターの装備を変更するとビジュアルも変化するのですが、そのままストーリーのムービーに反映されます。

ストーリー

選択肢

PS4Proだからだと思いますが、非常にヌルヌル動いてフレームレートがほぼ落ちませんでした。話によると巨大メカが複数同時に動いても遠景まで見えるとの報告もありますね。

映画のようなストーリー

私のイメージは海外のゲームはストーリーはパセリ的な存在で一応ついてるというような偏見がありましたが、このゲームでその考えは変わりました。4時間ぐらいプレイしましたが、早く続きをプレイしたい!先の展開が気になる!と思わせるストーリーです。ストーリーは明るいものではなく重めです。

f:id:cakari:20170302221246j:plain

サブイベは少々めんどくさいものが多い気がして、メインストーリーも海外のゲームにしてはちょっと長めに感じるのが欠点ですがスキップが可能です。私はストーリーは芋の所満足してます。

f:id:cakari:20170302221307j:plain

駆け足でやれば、プレイ時間は20時間の長さのようです。

遊びやすいアクション・システム

動作は非常に軽くて、海外特有の癖がなくて遊びやすく、イライラしないです。モンハンやったことないですが、動作はモンハンより少々重めとのことです。

最初は攻撃してもなかなか倒せなくて、こんなに難しいの?と思いましが、必要な対処をすれば1、2発で仕留められる難易度です。慣れれば結構楽になるのでスリルを味わいたいのであれば難易度をあげたほうが良いかもしれません。

ロスト ストーリー

移動も最初はめんどくさと思いましたが、途中からオーバーライドという機械獣を操るものが出てくるので、それを使って機械獣で移動できます。機械獣の上で攻撃もできるので、馬上で弓を使う流鏑馬的なプレイも可能です。ただ結構むずいですね。

f:id:cakari:20170302221342j:plain

オートセーブではありませんが、いたるところにセーブポイントが容易されてるので、そこまで苦ではないです。

色々とできることは多いですが、一つ一つがシンプルに作られてるので、複雑ということは感じませんでした。海外ゲームはいつも投げ出すのですが、これは最後まで遊べます。

 

仁王、ニーア、ホライゾンと高レベルのゲームが連発中ですが、間違いなくホライゾンは今年のGOTY候補ですね。各メディアも高評価なのもうなずけます。

もし買われる方がいるのであれば、PS4Pro、4K、HDR、サラウンドシステムの全てが活かせるゲームですので、これらの環境を用意することをおすすめします。

 

危ない会社の見分け方 組織編

企業 仕事

艦これのイベントを死ぬ気でがんばってて更新が遅れました。

わたしが知っている危ない会社の見分け方の一部ですのでこれが全てではないです。

  • f:id:cakari:20170301002935j:plain

会社の雰囲気

少々曖昧ですが、会社の雰囲気が変化すると少々危険だと思います。いままでは会社のミッションやバリュー、ビジョンのような経営理念を強調していた会社が少しずつ利益重視となり、経営理念が消えた場合は余裕がなくなっております。会議の場でも具体的な戦略もなく売上しか言わなくなった場合などです。トップが変わったため会社の方向性が変わる場合は別ですが、トップ変わらない状況で利益追求を強調し始めた場合は黄色信号です。

社長・経理財務部長などが不在

よく言われるのは社長や、経理財務部長などが四六時中不在の場合は危険です。金策に走っている可能性があります。金融機関に融資が必要な場合、通常は財務担当者が行きますが、社長の同行が多い場合、経営責任者が頭を下げなければ融資してもらえないほど危ないといえます。ノンバンクの人間が出入りするようになった場合も危ないです。

キーマンの退職

経営状態を認識しているキーマンが突如退職したり、営業部長や営業のエース級などのキーマンが突如退職する場合は要注意です。優秀な人ほど他の会社に移りやすいためです。会社の状況をよく知っている経理担当者などが辞めた場合も気をつけたほうが良いと思います。

社長の様子が変化

社長の様子を注視するとわかることが多いです。特に中小企業の場合です。中小企業の社長は借入をする場合社長自ら連帯保証人になるケースが多く、会社の借金がそのまま自分の借金へと変身するので他人事ではないです。その為プレッシャーが半端なく不眠状態になり苛立つことが多くなるようです。不眠が続いて病院に行くなどの理由で会社に出社時間が遅れることも多くなります。社長の身だしなみも余裕がなくなり悪くなっることも多いと聞きます。目に見えない霊的なものにすがるようになった場合も注意しましょう(笑)

現金>>>>利益

本当に危ない会社は利益を気にしなくなりますキャッシュ(現金)しか注目しなくなります。売掛の回収を早めるよう求めたり、支払いを遅延させたりして取引条件を変更し、とにかく手元に現金が来るような動きをする場合は要注意です。赤字云々ではなくそもそも事業継続が疑問視されます。

給与の遅配

給与の支払いが遅れ気味になってくると、極めて危険な状況といえます。2、3日の遅れが次第に常態化するようになったら逃げる準備をしたほうが良いです。企業の給与は毎月支払わないと労働基準法違反となるため注意して払うのが通常です。従業員が離れると経営は事業の存続に関わる為無理してでも支払いますが、給与が支払うことができないということは会社の経営が困難な状況に陥っている可能性が非常に高いです。

 

主なものをあげましたが、もちろんこれだけではないです。常に会社の状況にはアンテナを貼って必要なことがあれば探るようにしたほうが無難だと思います。末期状態の会社は誰も助けてくれずに悲惨な状況になります。余裕があるうち良い転職先を見つけるのも一つの手だと思います。