読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オロドウ日記

ゲーム、ゲームビジネス、ガジェット中心のブログ

【悲報】コナミCSゲームの発売予定がない

ゲーム 雑談

この記事は2016年5月10日記事の転記です。

 

どうも係長です。

10日にコナミの通期決算が発表されたので、チェックしたのですが売上高2499億円(前年同期比14.6%増)、営業利益246億円(同61.2%増)、税引前利益237億円(同40.1%増)、最終利益105億円(同6.0%増)となったとのこと。営利がかなり上振れたこともあり好調と思いきや来期は大幅な売上減。メタルギアなどの大型タイトルの発売がないことが大きいと思われる。その代わり営利はほぼおなじということなので、投資せず利益重視の一年にすると思われる。


パワプロ好調でデジタルエンタテイメント事業が収益を牽引と書いている記事を発見したが、ちゃうねん、この会社、デジタルエンタテイメント事業がこけたら終わりというような事業構造してるんですよ元々。他で利益貢献している事業はコナミスポーツなんか展開している健康サービス事業ですが、それでも貢献率は1割程度です。その健康サービス事業も変な方向にむかっているような・・・。


ステータスをスマホゲームに極振りしている状況のようだ。
その証拠にIR向けの資料で今後のゲーム発売スケジュールが展開されていたが、


コンシューマーゲームがないだと・・・!?
なにか新作を開発しているという話しも聞いてない。というよりもうクリエイターが残ってないのではという危惧がされている。
好調コナミ、くすぶる「頭脳流出リスク」  :日本経済新聞
コナミはスマホを押しているのでなく、押さざるを得ない状況になっているといったほうが正しいかもしれない。ときメモを作るためにクリエイターを募集していると話が出ているが、これもスマホなのだろうか?
【速報】『ときめきメモリアル』最新作来るかもしれないぞおおおお!
まあ、1,2年はスマホの開発だけでも利益がでるかもしれないがソフト開発力の低迷やブランド価値の低下は避けられず、後で大泣きしてしまう可能性もあるのではと思う。