読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オロドウ日記

ゲーム、ゲームビジネス、ガジェット中心のブログ

PS4Proってプロしか買っちゃいけないのか?

PS4 ゲーム ガジェット

どうも係長です。

 

いろいろと情報が出終わったようなのでPS4Proの記事を書こうと思います。

SCIより新型PlayStation4の発売が発表された。

スリム・小型とPlayStationでは恐らく初めてである旧型のパワーアップ版であるPS4Pro。以前よりPS4NEOとして噂されていたが、9月8日で初めて発表された。以下が違い。

  • 容量が倍や!いっぱいダウンロードしてくれ(1TB)
  • CPU・GPUを強化したんじゃ、これでPSVRの対応もバッチリじゃ
  • 4K対応。さらなる高画質が出せる、ソフト会社頑張れ!
  • 4Kビデオコンテンツを見られるNetflixYoutubeさん出番やで
  • HDR対応。現実に近い映像を見られるぞ
  • ゲームによっては高フレームレートが可能、ヌルヌルさせるで!

というような感じで、ガジェットオタクの間ではこのスペックで44,980円はかなりお得とのことだ。その他若干サイズが大きくなるとのこと。(旧型275×53×305、Pro295×55×327)

無線LANもac対応、うーーんフルスペック。だけれども不満点も出ているらしい。

なんと4KBlu-rayが再生できない。

と思ったけど、別に4KBlu-rayなんて見ないし、ストリーミングは対応とのこと。個人的に別にそこまでマイナス要素にはならないです。

ではこのPS4Proは買いなのかという点ですが、個人的には人を選ぶゲーム機だと思います。現状のPS4のソフトは今後も遊べて専用タイトルがないと名言されているし、現在でも十分高画質である。まだ未発売のPSVRの体験が向上するということだがPSVRを持ってなかったり、4K対応のテレビでないとフレームレート、動作の安定程度しかメリットがない。至高のゲーム体験を享受するには

PS4Pro(44,980円)+PSVR(44,980円)+4Kテレビ(120,000円ぐらい?)=209,960円也

こんなん揃えられるのは独身貴族かスネオぐらいだけだろう・・・。

ちなみに私は予約しました。去年テレビを買い換えた時に4Kテレビにしていたのですが、ついにその性能が輝く時がやってくるようですね。

だがソニーさん安心してはいられない、現状PS4のシェアは1位だが、マイクロソフトがXbox OneSを発表!こちらは4KBlu-rayも再生可能であり安く、スリムとかなり強そう!!

なんの任天堂NXが控えている。まだ慌てるような時間じゃないぞ!

 

大丈夫か?iPhone用のマリオ作ったから息切れなのか?

 

TGSでPro触れないかな・・・。

東京ゲームショウも行きますので記事にする予定です。よろしければ御覧ください。